梅雨が来る前に~フェリーで散歩

今回は、東京湾フェリーで散歩。
 


 
2015年6月4日(木)、晴れ!
梅雨が来る前にまたちょっと海が見たくなった。
それと、山の緑も。
前日、海好きの相方をフェリーに乗ろうと誘い、早朝出発!!!
横浜経由で京急久里浜まで行き、
東京湾フェリー乗り場に到着。
この日は「ドックダイヤ」で運航とのことで本数が少なく、
早く着いたもののやっと乗船できたのが11時40分の「しらはま丸」。
昼頃に到着すれば問題なし。
結局はランチで美味しいものを食べるのが目的なんでね。
 


 
少し雲が多いけどデッキにいるとめちゃくちゃ気持ちいい。
たくさんのいつもの都内の風景が遠くに見える。
お!あれはスカイツリー?
やっぱりこんなに遠くても見えるんだ。
 


 
拡大した写真がこれ。
スカイツリーってやっぱりノッポ。

今日は、そんな建造物ばかりを見ている毎日から逃れたく、
自然を見たくてフェリーに乗ったっていうのもあるかな。
いろいろとモヤモヤした毎日だし。
何もせずぼ~っとしたい。
 


 
乗船中に雲が晴れて青空も広がってきた。
そこで、またまた恒例の富士山探し。
見えましたよ。
あそこ・・・って小さいかぁ。
 


 
では、ここでも拡大。
別のフェリーの上部に富士山。
先日の富士山とまた違う雪の残り方。
望遠レンズ持ってくればよかったとまた後悔。

と、富士山などを眺めて久里浜から40分で金谷港に到着。

ランチは、前から気になっていた店「漁師料理・かなや」。
電話をすれば無料で送迎してくれるので便利。
マイカーなくても安心。
金谷港からあっという間に到着。
 


 
海が目の前に広がる席に着席。
やっぱりビール!!!
ビールの向こうに海。
この席、最高!

ちなみに、このビールは「凍結ビール(大)」750円。

さっそく食事も注文。
品数が多すぎて何を注文したらいいのやら・・・。
ん?平日限定というメニューがある。
はじめて訪れた店なので、今回はこれに決定。
 


 
その平日限定の「おまかせ御膳A」1,500円。
 


 
こちらも平日限定、相方が注文した貝づくしの、
「おまかせ御膳B」1,600円。
 


 
なかなか珍しい、
アジではなく「金目のなめろう」単品1,000円。

ビールなくなり、
相方は「生ビールの中」550円。
自分は「日本酒一合」350円。
 


 
つまみということで、
「五種かき揚」780円。
 


 
「あなご貝の味噌玉焼」780円。

やっぱり注文しすぎ!!!
千葉なので、やっぱり貝をメインで注文。

びっくり価格。
これで2人で税込なんと・・・8,704円。
食べ過ぎだよ。

店の外へ出てみると、ツバメ。
 


 
ドアの上。
 


 
巣作り?!
 


 
こんな壁によく留まることができるなぁ・・・
とカメラを向けてしまい、ツバメさん、ごめんなさい。
本能ってすごい。
 


 
無料の足湯にも浸かり、
海を眺めて・・・
帰りも店の車で港などへ送ってくれるという。
それなら最寄駅界隈を散歩したくなり、
JR内房線の浜金谷駅へと依頼。
 


 
散歩してたら、またまた驚きの発見!
これ、喫茶店なんですね。
ホームページもありましたよ。
店の名前は「cafe edomons」。
 


 
残念ながらこの日は休業。
機会があったらぜひコーヒー飲みたい!

しかし、渋い!!!!!
かっこいい!!!!!
 


 
食後のデザート、コーヒーが欲しい。
金谷港へ向かう。
その途中のひもの屋。
これも渋い。
 


 
金谷港にある「the Fish」に到着。
そこにバームクーヘンが美味しいという「見波亭」があり、
そこで「バームクーヘン」、「バームスティック」と、
千葉と言ったら「びわ」ということで「びわのパッションプリン」。
美味かったぁ~。
また食ったぁ~。
 


 
今回は鋸山には登らず。
 


 
16時30分金谷港発の東京湾フェリーに乗船し帰路へ。
ドックダイヤでなければ、
もう少し遅い出発のフェリーに乗り、
夕日の東京湾を拝みたかった。

久里浜へ向かう船のデッキで富士山を探したけど、
姿を見せてくれませんでした。

ちょっと早い時間の夕日を見ながら、
散歩終了!

梅雨が来る前に、
都会の喧騒から離れ、
のんびりできた房総散歩。

やっぱり食べ歩き散歩になった?

実際、どちらかというと肉の方が好きなんだけど、
魚だったらやっぱり美味しいのが食べたい。
また海を見ながら魚を食べるぞ!

いや、しかし、ほんと・・・食ったなぁ。

またいろいろと、頑張るとするかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です