江の島で生しらす & 猫達:2013春

2013年4月29日(祝・月)
今年も、恒例となっている生しらす料理を食べに江の島へ。
 


 
画像は、少し高台からジオラマ風にアレンジ。
しっかしすごい人と車!

今年は、ちょっと気になった店へ。
鎌倉腰越にある「池田丸」という漁師の店。
ということは、
今年の生しらすを食す処は江の島ではなく腰越になっちゃう?

やはりここもテレビ等で相当紹介されている影響か、かなり混雑。
もちろん待つことに決定。
1階でスタッフに「丼」なのか「定食」なのかを聞かれる。
食べる内容によって、フロアが違うらしい。
そして、丼の方だと伝えウェイティングシートに記入してもらう。
待つこと1時間程度。
丼ということで案内されたフロアは3階。
席からの景色最高!江の島が目の前。
ということで、江の島で生しらすを食すは今年も制覇かな?なんて、、、
注文したのは、生しらすと釜揚げしらすの2色丼のセット。
ところが、しらすよりもセットに付いてた「アカモク」という海藻に驚き!
はじめて食べた。
かなりのネバネバ感で、癖になりそう。
納豆、オクラなんかと一緒に、ネバネバ丼にして食べたい気分。

ちなみに、店内での写真撮影は控えましたので、
料理の画像は池田丸のWebにてお楽しみください。
 


 
江の島へ移動する途中の海藻、、、干し?
うまそ!!!!!
 


 
またまた今年もデザートは、あぶらや。
友人が冷しぜんざい。
 


 
そして、いつものクリーム白玉あんみつ。
 


 
ちょっと散策したら小腹が、、、
気になる湘南バーガーをゲット!
 


 
しらす入りのバーガー部分がさつま揚げ。
とってもイケる!!!!!
 


 
甘味処・あぶらやの庭にある塀の上で寝る猫。

それにしても、
今年は、猫達がいないなぁ、、、
出会ったのはこの2匹くらい。
 


 

あの事件が絡んでる?
一番会いたかったのは、
塀の上にいつもいた白い靴下を履いたような黒猫。

去年、一昨年のブログ記事に掲載した猫達は、
ほとんど会うことができなかった。
なにが起きているんだろう。

どうしてるかなぁ、あいつ。

また来年ということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です