Mango Stickyrice

インスタント・スイーツ「カオニャオマムアン」

 

仕事先でいただいたタイのお土産。

せっかくなので作ってみました。

 

タイの定番スイーツ「カオニャオマムアン」。

マンゴーと米のスイーツ。

 

箱の中には、2種類の材料。

ひとつは乾燥米、

もうひとつはココナッツパウダーとドライマンゴーのミックス。

電子レンジでも調理可能らしいけど、

今回はコンロを使用。

写真の左後ろにあるのは、

近くのスーパーで買ったマンゴー缶。

マンゴーが足りないと思ってね。

 

さぁ、はじめ!

 

さっそく調理開始!

まずは、火をつける前に袋から出した乾燥餅米に160mlの水を入れる。

 

蓋をして

 

蓋をして火を付けて・・・

 

沸騰させる

 

少量の水分が残るまで沸騰させて火を止める。

 

パウダーを入れる

 

そこへ、もう一つの袋にある

ココナッツパウダーとドライマンゴーを入れる。

ドライマンゴーは、

角切りの栗、またはさつまいもに見える。

 

しっかり混ぜる

 

ここで粉っぽさがなくなるまで

しっかりと混ぜる。

 

ここまで、

ほんとうに混ぜるだけ。

 

時間を置く

 

ドライマンゴーに水分が染み込むまで4〜5分待つ。

 

そして・・・

 

「カオニャオマムアン」の出来上がり!!

 

完成!!!!!

 

マンゴーが足りないと思い買ったのが正解!

缶詰ものだけどマンゴーを添えて出来上がり!!

ここまで約10分。

火は使うけど、作り方はフルーチェ感覚。

 

国内のタイ料理屋で食べた記憶があるけど、

インスタントがあるとは思わなかった。

 

味は・・・というと、

マンゴーとココナッツミルクの

お粥というかあま〜いおじやそのもの。

甘い!!!!!

しかし、インスタントなのによくできているわ。

 

世界には、

ライスを使ったスイーツや料理がいっぱい。

 

だいぶ前に仕事でフランスへ行った時、

ホームパーティーで出されたサラダがライスサラダだった。

角切りの野菜に炊いた米が混ざり、

そして、シンプルなセパレートかな?

ドレッシングがかかってさっぱりなサラダ。

これもカルチャーショックだった。

意外と好きかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です