げんこつハンバーグ

先日、仕事で浜松へ行った時のランチで、「げんこつハンバーグ」を初体験。
今まで何回も浜松へは行っていることもあり、うなぎはもういいかな?

でも、浜松らしいのが食べたい!とリクエスト。
ってことで、『炭焼きレストランさわやか』浜松和合店へ。

ハンバーグが出てくる前にテーブルにはどでかいナイフとフォーク。

何をするのかと思ったら、
目の前で店員さんがげんこつハンバーグを半分に切り、
鉄板でさらにジュー!って焼いてくれるためのものでした。

そして、人気No.1というオニオンソースをかけて・・・うまい!

250gを注文したけど、もっといけたかも?

ちょっと前に地元出身というタレントの野久保直樹くんと俳優の筧利夫さんが、
『検定ジャポン』という番組で浜松芳川店を訪れ、
このげんこつハンバーグを美味そうに食べてたのを見てたので、
今回の経験で自分も納得!!

この日の夜は浜松在住の知人が、
美味しい魚料理を食べさせたいというので、
浜松駅近くにある「刺身家・一心」という店へ。

久しぶりに、もちカツオを食べましたよ。
ほんとうに、もちもちしていてうまい!
静岡の地酒とかを飲んでいたらかなり酔ってしまい、
もちカツオを撮影するのを忘れてしまった!

しかし、この一心って店はちょっと料金が高くて、
ちょっとびっくり!

さらに、2軒目!
その一心の隣りあたりにある串焼き「大樹」へ。

ここはかなりリーズナブルで、変わったものもあるのでオススメですよ。

初体験は「ダチョウの刺身」。
肉の刺身と砂肝の中間かな?という食感。

そして、しめというわけではないですが、
やはりうなぎ・・・といっても、肝の串焼きです。

東京と違って、量が半端じゃない!

他に蛙の串焼きなどなどいただき、
最終の新幹線で帰宅しました。
もっといろいろ食べたかったなぁ。

でも久々の浜松は、美味かったぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です