江の島で生しらす:2014

ゴールデンウィークも最終日。
とはいえ、ほとんど仕事だったけど、
今年の江の島グルメ小旅行は5月3日にいつものメンバーでお出かけ。
 


 
この日の天気は最高!
う!この海の写真だとあまり天気の良さが伝わらないかも・・・。
下の写真だったら伝わるかな?
 


 
今年は、ちょっと気になっていた江ノ電江の島駅そばにある、
「舟ぜん(舟善)」に決定!
ゴールデンウィーク後半の初日?ということもあり、
駅と町はものすごい混雑。
しかし運がいいのか、この店はそれほど待たずに入店。
店内もなかなかいい雰囲気。
混んでいなければまったりと日本酒でも飲みながら過ごしたい気分。
 


 
まず注文したのは、生ビール!
そして単品で「なめろう」と「生しらす」。
 


 
地魚一文字寿司。
すごいよこれ、つながってるね。
 


 
さらに、しらすずくしで「生しらす定食」。
ちょっとピントがずれた撮影になってしまったけどね。
ちなみに、奥にあるのがしらすかき揚げ。
左に見えるのは釜揚げしらすの丼。
みそ汁のすぐ向こう側にある小鉢が生しらすのぽんず味。
もちろんしらすは最高だけど、
定食に付いているこの店自慢の岩のりが絶品。
お土産で購入も可能。

そしてランチのあとは、
いつものように江島神社へ参拝。
「えのしま」っていろいろな表記があって面白い。
地名は「江の島」、駅名は「江ノ島」、神社は「江島」、などなど。
 


 
今年は少し猫達と出会うことができました。
江島神社の奥津宮近くで出会った猫。
 


 
江の島の頂上から降りる途中の裏道で出会った猫。
何を考えているんだろう。
 


 
近くにいた子供が牛みたい・・・と言われていた猫。
 


 
日なたでのんびりの猫。

天気が最高なので参拝のあとのんびりと散策。

夕方近くになってちょっと小腹が空いてきた。
いつもなら江の島頂上にある甘味処へ寄るけど、
今年はちょっと変更して・・・しかしどの店に入る?
とりあえず、
ランチした店へ戻りお土産を購入。
さて、ケーキなんか食べたい気分で・・・
と歩いていたらなんと!直感でびびっときた店。
これも江ノ電江の島駅そばにある店「Cafe 610」。

表通りからちょっとだけ離れているのでなかなか気づかれない感じ。
客席が2階にもあるようで案内されたのが2階。
しかも靴を脱いであがる。
もしかしたら一軒家の物件だったのを店にしてるようで、
友達の家に呼ばれたって感じ。

ソファ席が空いてたのでそちらに着く。
やばい!気持ちが良い。
と思ったら、
建物すぐ横がギリギリのところに江ノ電の線路。
2階の窓から走っている車体に手が届くくらいの距離。
これは江ノ電好きにはたまらないカフェ。
 


 
江ノ電も気になるけどさっそく注文。
お茶するだけかと思っていたら、
店内のいい香りに誘われてごはんものも注文。

相方が注文したレンズ豆と挽肉のグリーンカレー。
レンズ豆たくさん!
これはうれしい。
ほんとに辛いけど、後を引く味。
 


 
それと、チキンオーバーライス。
これ、うまい!!!!!
野菜もいっぱい!
 


 
そして、やっぱりカフェオレ。
このカップって、もしかして北欧フィンランドのARABIA社のカップ?
そうでなくても素敵。
 


 
ケーキセットのバナナシフォンケーキ。
格別!!!!!
 


 
ちなみにここが店の入り口。
江ノ電江の島駅そばですよ。
右側、店ぎりぎりに江ノ電が走ってます。
あ!そのイメージが画像に収まってない!!

何枚か2階の窓から撮影した江ノ電。
 


 
4両編成の鎌倉行き。
 


 
後ろ2両が緑車体だった鎌倉行き。
 


 
お!また来た!
鎌倉行き。
懐かしい車体。
 


 
この編成も後ろ2両がこの車体。
 


 
そして藤沢行き。

本日の江ノ電はここまで。
 


 
小旅行のお土産というわけではないのですが、
朝、江の島へ向かう途中、
江ノ電藤沢駅にて整列乗車で待たされている間、
駅員に「飴ちゃんです!」と渡された江ノ電の金太郎飴。
なかなか、かわいい・・・食べれない・・・。

今年は例年のちょっと違った江の島グルメ小旅行が楽しめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です