Cacahouète Paris #2

今日(12/29)から仕事は休み。

ついこの間行ったばかりなのですが、
年末年始用に焼き菓子をと思い「Cacahouète Paris(カカオエット・パリ)」へ。

先日から気になっていた、
熊のカタチをしたフォンダンチョコレートケーキをゲット!
手のひらサイズでかわいい!
鯛焼きとかじゃないですが、どこから食べようか・・・

他に、渦巻き状のスパイラル・クッキー、ショート・ブレッド、
ゲラン塩入りのチョコレートクッキー(右端の丸いチョコクッキー)を購入。
このゲラン塩入りチョコレートクッキーは、
パティシエおススメということです。

2度目の今日知ったのですが、ご夫婦で経営されているそうです。
店名は、奥様が千葉の方で、
旦那様がフランス人パティシエということで
千葉名産の落花生をフランス語にして Cacahouète。
それと、落花生は一つの殻に2つの実が入っているということで・・・
いやぁ~、参りましたぁ~(^^;
早く、お店のホームページができますように・・・

そして、今日はひとり占めで、
モンブランとマンダリン(みかん)ジュースの
コラボがとても素敵なケーキもいただきました。
一番下のオレンジ色の部分はほんとにジュースなんですよ。
先にジュースを飲んでからというのですが、
なぜかとお聞きしたところ、
のど等がほどよく刺激され、
マロンがさらに美味しく感じるということです。
ジュースを飲んでいると、
うわもののマロン部分が徐々に沈んでくるのがまた楽しくいただけます。
甘さは控えめで、ジュースのさっぱりとした中に、
こくのあるマロンクリーム・・・なんだこれは!美味しい!
これはぜひ実際に口にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です