すだち・かぼす #4

◎2006.11.12 撮影

去年の今頃、近所の花屋で「もみじ」が盆栽のようにほんとに小さい鉢で、500円という安さで売られていたのです。
自宅の目の前は、桜並木になっているので、それじゃベランダにはもみじをと思い即買いしました。
購入時の丈は約10cm。帰宅後すぐにベランダの大きな鉢に植え替えました。
その冬はすべての葉が落ち、これは枯れたかな?と思ったら今年の春にたくさんの芽が出て、この夏でなんと丈が75cmにまで成長しました!

75cmと成長したのはいいのですが、何かがおかしい。
葉の形がもみじではないのです。
購入の際、もみじだと確認をしたつもりなのに、なぜか葉が違う。

ということで、試しに今年は違う園芸店で購入してみたのです。
このもみじが来年どう成長するのかが楽しみなのですが・・・

あまり気にしていなかったのですが、秋になると街の園芸店で小さいもみじが売られているのをよく目にします。

去年購入したもみじも、今年のもみじと同じ品種だと思うのですが、なぜ、もみじの葉ではないのか・・・。
よくあるもみじの葉は5辺(・・・というのか??)なのに、成長したもみじの葉は3辺、そう、カナダの国旗と同じ形の葉なのです。

ということは、これって、カエデ??なのでしょうか?(上中央の写真)もみじがカエデに変化する?!!

それにしても、もう11月中旬なのに、ベランダのもみじ(カエデ?)が紅葉しない。
目の前の通りの桜の葉はキレイに紅葉しているのです。
しかし、ベランダのは紅葉する気配がない。
東京はまだ昼間が暖かいので、まだ少し伸びているようです。
春はたくさんの桜、秋はもみじの紅葉を部屋から楽しめると思っていたのに、不思議・・・もみじではないのか?!もう少し様子をみようと思います。

◎2006.11.12 撮影

そして、前回の続き「すだち・かぼす」の成長です・・・ん??あまり変化なし!!ちょっとがっかりです。
今週も少し暖かい日が続いたので、まだ伸びると期待はしていたのですがね。
2006.11.12 現在:丈7~8cmというところです。
これはやはり、早めに植え替えが必要か!!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です